寺小屋グループの強み

塾生専用
コンテンツ

サイトマップ

イイジュクイコー0120-111915

《受付》11〜22時(日曜:17時まで)

小中高12ヵ年一貫指導の学習塾:教育活動を通じて
人と地域の未来を照らす、寺小屋グループ公式HP

合格実績No.1

一人ひとりの目標達成と難関校合格を可能にする 小中高12カ年一貫指導

  • 強み1圧倒的な合格実績

    愛媛県内の中学受験・高校受験の合格実績 No.1( 合格実績はコチラから )。愛媛の地で43年の歴史と経験、豊富な受験情報をもとに、これまで多数の合格者を輩出してきた寺小屋。
    その実績を支える基礎の一つが、成績を上げる「診断」「指導」「対話」という3つのシステムに支えられた「小中高 12 カ年一貫指導」です。

    > 「診断」「指導」「対話」寺小屋メソッド

  • 強み2変化が激しい教育環境に対応

    「教育改革」の実施により、「学校教育」・「大学入試」・「英語教育」が大きく変わりはじめました。変化する教育環境に取り残されることなく、最終目標である大学受験を成功させるためには、小学生の早い段階から学習習慣を定着させ、中学~高校と進学するに連れて“受験”を意識した学習を進めなければなりません。

    > 幼児・小学生からの英語指導

  • 強み3目標や習熟度にあわせた多彩なコース

    寺小屋ではベネッセ・河合塾マナビスからの最新の教育情報・入試情報も取り入れながら、12カ年という長い年月お子さまの成長をしっかりと見守ります。一人ひとりの学習の習熟度や目標を理解し、個性に合わせたきめ細やかな指導により、高い目標に挑戦するお子さまを全力で支援していきます。

    > 多彩な学習スタイルに対応「ハイブリッド教場」
    > コースのご案内

「診断×指導×対話」で “意欲” を引き出し “できる力” を伸ばします

寺小屋メソッド

診断

学力診断テスト

学力診断テスト

春休み、夏休み、冬休み前などに実践する学力診断テスト(無料)や、目的別のテストを通して、理解度や弱点科目を測定し、戦略的な学習計画の立案に役立てます。

入塾時の適性コース診断
適性診断テストの結果を受け、数多くあるコースの中から最適なコースをご提案します。
本番さながらの判定テスト
志望校別に考案されたオリジナル模試をはじめ、様々なタイプの試験で実力を判定します。
定期的に定着度を測定
定期的に基礎学力診断テストを行うことで学習の定着度を測り、弱点を補填します。

指導

反復学習で知識を着実に定着

学習内容の定着により苦手を克服し、模試や入試で高得点が取れるように、徹底した反復学習を行います。中高生にはatama+を導入し、AI×講師のサポートで、一斉授業・個別指導問わず、一人ひとり無駄の無い効率的な学習を進めていただけます。

反復学習で着実に定着させる

ノウハウを凝縮した独自の教材
長年蓄積してきた豊富なデータとノウハウを活用し、各コースに応じて開発した寺小屋オリジナルの教材を使用します。
自ら考える力•主体性を伸ばす指導
お子さまが自分で考えようとする意欲と、自分で考えることができる力を養成し、一人ひとりに最適な学び方を提案しています。
受験攻略に熟達した講師陣
大学入学共通テストに対応した英語教育が充実。超難関校の受験まで、様々な受験攻略術に熟達したベテランの講師陣がそろっています。

対話

コミュニケーション

コミュニケーション

目的に向かって安心して学習を進められるよう定期的な個別面談を実施。日常の声がけを徹底し、保護者目線で生徒一人ひとりを大切にしながら、目標や様々な悩みにも親身になって寄り添います。

レポートカードによるご報告
保護者の方へ定期的にレポートカードを提出し、学習の進捗や近況などをご報告します。
個別相談にも随時対応
定期的な個別面談のほか、送迎の合間や電話などによる相談にも随時対応しています。
情報提供の機会を創出
入試制度改革や志望校情報など、教育全般に関する情報共有の機会をご提供しています。

幼児・小学生からの英語教育

「大学入学共通テスト」では、特に英語4技能(聞く、話す、読む、書く)の強化は、必要不可欠です。
総合学習塾として、これらを強化する独自の教材を導入し、英語力も強化します。

  • 年中〜小6生BE studio
    幼いうちから、英語への興味関心を引き出し、オールイングリッシュの環境で、楽しみながら英会話のステップアップを目指す、ベネッセの英語教室。年中から受講可能です。

    BE studio

  • 小3生〜高3生English Speaking Training
    なかなか確保することのできない英語の発話の機会を定期的に設けることができます。英会話力・プレゼンテーション力向上はもちろん、英語4技能検定試験の対策を行うことができます。
    ※小学生は今治中央教場、中学生はSPS・市駅第2・今治中央教場・瓦町フラッグ教室にて受講いただけます。高校生は自宅受講となります。

    English Speaking TrainingEnglish Speaking Training Junior

  • 小4生〜中3生寺小屋グループの英語指導
    新学習指導要領では「使うための英語」に焦点があてられ、実用技能を育成する内容になっています。寺小屋グループの英語指導で最も大切にしているのは、英語の音声指導です。
    小学生では耳から英語を学び、どんどん英語を使いたくなるプログラム「ポンポン English」で、英語好きの子どもを育てます。中学校では日々の授業に音読を取り入れた「音声トレーニング」を導入し、従来の文法、語彙に加えて「音声」に強い英語力を育てます。新課程となり難化していく高校入試にも十分に対応できる4技能英語は寺小屋グループにお任せください。

    寺小屋グループの英語指導

1つの建物で多彩な学びが可能な

ハイブリッド教場

学校へ通い続けるように、学習塾にも通い続けていただきたい。その思いからできた教場が、ハイブリッド教場です。ひとつの教場で様々な教育ブランド・教育体制を受けることができ、将来を見据えた学習を進める為に最適な環境が整っています。

多様な学習スタイルに対応ハイブリッド教場

一斉指導・個別指導・難関校対策
一人ひとりの性格や目標にあわせたコースがきっとみつかる

コースのご案内

  • 一斉指導TERAKOYA
  • 個別指導TOP-PA
  • 難関校対策TOPONE
  • atama+
  • 河合塾マナビス
  • QUREOキュレオ - プログラミング教室
  • English Speaking Training
  • BE Studio
  • 進研ゼミ個別指導教室

※) 河合塾マナビス/ 主催: 寺小屋グループ
※)寺小屋グループは、進研ゼミ 個別指導教室の提携パートナーです。
※) 進研ゼミ個別指導教室は香川・徳島でのみ開講。

2020年も合格実績No.1合格おめでとうございます!合格の切符をつかんだ塾生たちの声

中学受験合格者の声

  • ラ・サール中学

    村上 優汰さん

    市駅教場

    最初のうちは成績が低く未熟でした。でも、授業で先生の説明を聞いているうちにだんだんと順位が上がり、成績がよくなっていきました。先生の話をよく聞き、分からない時は質問してしっかり解決することが大切だと改めて実感しました。もちろん、なんでも頼りきるのではなく、自分でもう一度やってみたり、応用して活用してみることが自分の力につながるのだと思います。そしてそれができるのが「宿題」です。毎回の宿題をこなすことは大切だということが、この受験を通して分かりました。寺小屋では、同じ目標や成績の生徒たちが集まったクラスで一緒に勉強を進めていくので、置いて行かれたり授業の内容がよく理解できないまま進むことがないので、勉強をする上でとてもよい場所だと思いました。

  • 愛大附属中学

    清水 倖菜さん

    総本部教場

    受験を終えて、一番強く思うのは「感謝」です。また、勉強をするということの大切さも分かりました。私は寺小屋に2021年4月から通い始めました。私にとって人生初の塾なのでとても緊張していました。でも、先生方や周りの人たちが優しくしてくれたので、思っていたより楽しい気分で過ごすことができました。すごく心に残っていることは、第一回附属中模試で、算数が6点だったこと。「このままではいけない」という思いをバネにして、算数を中心に勉強に取り組んだ結果、第二回、第三回の模試では点がすごく上がりました。また、音楽や図工、国語でも、しっかり覚えられていなかったところや、大事なポイントが身に付き、それぞれ点が上がっていきました。思い入れのある科目は作文です。作文は入試で最初に行われる科目なので、作文が上手くいけば後の科目も上手くいくような気がしました。私は、もともと作文を書くことや文章を考えることが好きでした。でも、先生方に見てもらうと、テーマから外れていたり、「なので」を使うことが多いと気付きました。今までに書いてきた作文を読み返し、よく間違うところに気を付けながら作文を書きました。結果が何点なのかは分からないけれど、自分の中でベストをつくせたと思います。私がここまで頑張ってこられたのは、友達や先生方、家族の支えが大きかったと思います。身近な人が大事なことをひかえている時、次は私が支えてあげたいです。勉強をすることで、将来、色々な場面で選択肢が広がると思います。自分の未来は自分で変えていきたいです。

  • 愛光中学

    澤田 希粋さん

    市駅教場

    僕は小学4年生から6年生までの3年間、寺小屋に通い、志望校合格に向けて真面目に授業を受け、たくさん勉強しました。そのサポートをして下さった先生や、家族には感謝しかありません。この寺小屋で仲間たちと楽しく勉強できた日々は、自分にとってかけがえのない財産になると思います。この中学受験を終えて生まれて初めて達成感を味わいました。僕は今まで何かを始めてもすぐにやめたり、あきらめたりと、中途半端に終わっていました。しかしこの中学受験には「必ずやりとげる!」という強い気持ちを持って日々努力しました。たとえ、やめたいという気持ちになっても、自分で決意したことを思い出し、自分に言い聞かせました。だからこの達成感を味わえたのかなと思います。他にもこの受験を通して、努力は必ず実るということを学びました。僕はこれからも正しい努力を続けていきたいです。この受験で学んだことを、これからの中学校・高校生活で活かしていきたいです。

  • 県立松山西中学

    田中 陽樹さん

    三津教場

    受験勉強を通してぼくが感じたことは、勉強を継続することの難しさです。勉強を始めても集中力が切れ、長続きしないことが何度かありました。そんな時に塾の先生から「教室を開放しているので自習をしに来ていいよ」と声をかけてもらいました。試しに行ってみると、自習に来ている他の受験生たちが一生懸命勉強していて「ぼくも頑張ろう」という気持ちになりました。その時は家とは違い、とても集中することができました。また、先生に作文をてんさくしてもらったり、面接の練習をしてもらったりして自信がつき、受験への不安も減りました。後輩の皆さん、塾の先生の言うことをよく聞くことが大切です。分からないことはそのままにせず積極的に質問しましょう。ていねいに優しく教えてくれます。

高校受験合格者の声

  • 愛光高校

    吉澤 聖太郎さん

    市駅第2教場

    私は愛光高校の入試対策についての振り返りを綴ろうと思います。私は9月からF1コースのメンバーに混ざり、入試対策を始めました。初回の過去問テストはお世辞にも良い点と言えるものではありませんでしたが、対策を重ねて行くに連れ、それなりに可もなく不可もない程度の点数を取れるようになりました。私は自分が点数を上げられた大きな要因は同じコースのメンバーの存在だと思います。過去問の点数で負ける度に悔しさを味わい、その悔しさが自分の成長へと繋がりました。本当にありがとう。入試を通して自分が多くの人に支えられていることを改めて感じました。家族はもちろんのこと、寺小屋の先生方やF1コースのメンバー等々、私の入試を支えていただいたこと、心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

  • 松山東高校

    向井 元脩さん

    伊予教場

    僕は中学3年生の夏から、寺小屋に入って勉強を始めました。最初は順調に点を取れていたのですが、入試が近づき問題が難しくなっていくにつれ、だんだん点が取りにくくなっていきました。そこで焦りを感じてしまい、僕は色々な教材に手を出して自分の勉強のスタイルを確立せず、身に付きにくい学習をしてしまいました。そんな時、寺小屋の先生にアドバイスをいただき、残された時間は少ないのだからあれこれ手をだすのはやめようと決めました。自分なりの勉強方法で少しずつですが点を上げていくことに成功し、入試本番ではこれまでの最高点よりも10点以上高い点を取ることができ、合格することができました。これから入試に向けて勉強される人は、あれこれ手を出すのではなく、自分の勉強のスタイルを確立することをおすすめします。

  • 松山南高校

    武知 雄太さん

    三津教場

    私は、中学1年生の時から受験を意識していました。中1からの成績が受験に関わってくるので、中学校生活は最初から気を抜かずに生活しないといけないと思いました。周りが宿題をせず、授業で寝ていたとしても、自分自身の目標をしっかり持つことが大切だと思いました。入試前日は苦手なところを集中的に見直しました。受験当日は最初の国語でとても緊張しました。落ち着いてゆっくり解くことを意識すると、適当な時間で解ききることができました。数学ではミスがないように何度も見直しすることが大切だと思いました。寺小屋での学習では、先生が発言したことを頭に入れておくと、よりスムーズに内容を理解できると思います。また自習室を使うことにより、とても集中して勉強に取り組むことができました。

  • 新居浜西高校

    野村 華暖さん

    伊予三島教場

    私は部活動を引退した後に寺小屋へ来ました。県模試やESTなど、今までになかったことを体験できたことは、とても自分のためになったと思っています。現状の自分の実力を知る良い機会になりました。もっと頑張らないといけないことの方が多かったのですが、危機感を持つことが必要だったので、良かったと思います。寺小屋の授業では、学校ではあまり習わなかった問題の解き方やコツまで教わることができ、楽しく学べました。テストでは苦手な教科の点数に悩んでいたけれど、最終的には20点以上点数がアップしたので嬉しかったです。受験当日はとても緊張すると思っていました。しかし、私の場合はそれほどでもなかったです。それは、これまでたくさん練習してきたからだと思っています。練習に励んだ時間が多いほど自分の自信に繋がります。不安はあると思いますが、自分の努力を信じて頑張ってください。