寺小屋グループの強み

塾生専用
コンテンツ

サイトマップ

イイジュクイコー0120-111915

《受付》11〜22時(日曜:17時まで)

小中高12ヵ年一貫指導の学習塾:教育活動を通じて
人と地域の未来を照らす、寺小屋グループ公式HP

合格実績No.1

一人ひとりの目標達成と難関校合格を可能にする 小中高12カ年一貫指導

  • 強み1圧倒的な合格実績

    愛媛県内の中学受験・高校受験の合格実績 No.1( 合格実績はコチラから )。愛媛の地で43年の歴史と経験、豊富な受験情報をもとに、これまで多数の合格者を輩出してきた寺小屋。
    その実績を支える基礎の一つが、成績を上げる「診断」「指導」「対話」という3つのシステムに支えられた「小中高 12 カ年一貫指導」です。

    > 「診断」「指導」「対話」寺小屋メソッド

  • 強み2変化が激しい教育環境に対応

    「教育改革」の実施により、「学校教育」・「大学入試」・「英語教育」が大きく変わりはじめました。変化する教育環境に取り残されることなく、最終目標である大学受験を成功させるためには、小学生の早い段階から学習習慣を定着させ、中学~高校と進学するに連れて“受験”を意識した学習を進めなければなりません。

    > 幼児・小学生からの英語指導

  • 強み3目標や習熟度にあわせた多彩なコース

    寺小屋ではベネッセ・河合塾マナビスからの最新の教育情報・入試情報も取り入れながら、12カ年という長い年月お子さまの成長をしっかりと見守ります。一人ひとりの学習の習熟度や目標を理解し、個性に合わせたきめ細やかな指導により、高い目標に挑戦するお子さまを全力で支援していきます。

    > 多彩な学習スタイルに対応「ハイブリッド教場」
    > コースのご案内

「診断×指導×対話」で “意欲” を引き出し “できる力” を伸ばします

寺小屋メソッド

診断

学力診断テスト

学力診断テスト

春休み、夏休み、冬休み前などに実践する学力診断テスト(無料)や、目的別のテストを通して、理解度や弱点科目を測定し、戦略的な学習計画の立案に役立てます。

入塾時の適性コース診断
適性診断テストの結果を受け、数多くあるコースの中から最適なコースをご提案します。
本番さながらの判定テスト
志望校別に考案されたオリジナル模試をはじめ、様々なタイプの試験で実力を判定します。
定期的に定着度を測定
定期的に基礎学力診断テストを行うことで学習の定着度を測り、弱点を補填します。

指導

反復学習で着実に定着させる

苦手を克服して学習を定着させ、自信をつけさせるために徹底した反復学習を行っています。一人ひとりの着実な目標達成のために、講師がしっかりと寄り添いながら学習をサポートします。

反復学習で着実に定着させる

ノウハウを凝縮した独自の教材
長年蓄積してきた豊富なデータとノウハウを活用し、各コースに応じて開発した寺小屋オリジナルの教材を使用します。
自ら考える力•主体性を伸ばす指導
お子さまが自分で考えようとする意欲と、自分で考えることができる力を養成し、一人ひとりに最適な学び方を提案しています。
受験攻略に熟達した講師陣
大学入学共通テストに対応した英語教育が充実。超難関校の受験まで、様々な受験攻略術に熟達したベテランの講師陣がそろっています。

対話

コミュニケーション

コミュニケーション

目的に向かって安心して学習を進められるよう定期的な個別面談を実施。日常の声がけを徹底し、保護者目線で生徒一人ひとりを大切にしながら、目標や様々な悩みにも親身になって寄り添います。

レポートカードによるご報告
保護者の方へ定期的にレポートカードを提出し、学習の進捗や近況などをご報告します。
個別相談にも随時対応
定期的な個別面談のほか、送迎の合間や電話などによる相談にも随時対応しています。
情報提供の機会を創出
入試制度改革や志望校情報など、教育全般に関する情報共有の機会をご提供しています。

幼児・小学生からの英語教育

「大学入学共通テスト」では、特に英語4技能(聞く、話す、読む、書く)の強化は、必要不可欠です。
総合学習塾として、これらを強化する独自の教材を導入し、英語力も強化します。

  • 年中〜小6生BE studio
    幼いうちから、英語への興味関心を引き出し、オールイングリッシュの環境で、楽しみながら英会話のステップアップを目指す、ベネッセの英語教室。年中から受講可能です。

    BE studio

  • 小3生〜中3生English Speaking Training
    なかなか確保することのできない英語の発話の機会を定期的に設けることができます。英会話力・プレゼンテーション力向上はもちろん、英語4技能検定試験の対策を行うことができます。
    ※中学生はSPS・市駅・今治中央・瓦町フラッグの教室で受講。
     高校生は原則自宅で受講。

    English Speaking Training

  • 小4生〜中3生寺小屋グループの英語指導
    小・中学校の英語新指導要領に沿って、4技能(聞く、話す、読む、書く)を身につけていきます。小学生は「読む」「書く」を早期から取り入れ、4技能をまんべんなく身につけていきます。中学生は学校の授業理解が万全になるようにサポートし、効率よく「思考力・判断力・表現力」を身につけるために「知識・技能」を確実な理解と習得を第一としています。成績向上へ向け、新しい試みを取り入れながら、今後の変化にも柔軟に対応していきます。

    寺小屋グループの英語指導

1つの建物で多彩な学びが可能な

ハイブリッド教場

学校へ通い続けるように、学習塾にも通い続けていただきたい。その思いからできた教場が、ハイブリッド教場です。ひとつの教場で様々な教育ブランド・教育体制を受けることができ、将来を見据えた学習を進める為に最適な環境が整っています。

多様な学習スタイルに対応ハイブリッド教場

一斉指導・個別指導・難関校対策
一人ひとりの性格や目標にあわせたコースがきっとみつかる

コースのご案内

  • 一斉指導TERAKOYA
  • 個別指導TOP-PA
  • 難関校対策TOPONE
  • 河合塾マナビス
  • 進研ゼミ個別指導教室
  • QUREOキュレオ - プログラミング教室
  • English Speaking Training
  • BE Studio

※) 河合塾マナビス/ 主催: 寺小屋グループ  ※)寺小屋グループは、進研ゼミ 個別指導教室の提携パートナーです。

2020年も合格実績No.1合格おめでとうございます!合格の切符をつかんだ塾生たちの声

中学受験合格者の声

  • 愛光中学

    吉川 莉央さん

    市駅教場

    私が中学受験を体験して感じたことは2つ。1つ目は、最後まであきらめずに勉強すれば必ず結果はついてくるということです。5年生までは真剣に勉強に取り組んでいませんでした。6年生になって教科書を寝る前にしっかり読んだり、毎日自分で決めたページをこつこつ解いたりしていくうちに、だんだん成績が上がっていくことを実感しました。2つ目は、支えてくれた方への感謝の気持ちです。毎日がんばれと言って塾に送り出してくれた家族、できなかったところをしっかりアドバイスしてくださった先生方。たくさんの人に支えられたなと感じています。中学受験を通して人として成長できたなと少し感じています。誰もが体験できることではないので、良い経験になったと思っています。

  • 愛大附属中学

    本城 亜海さん

    総本部教場

    中学受験を通して今までやってきた国語・算数・理科・社会の基本、そして応用がとても大切だと身をもって感じることができました。苦手科目ばかり勉強していると他の科目の成績が落ちてしまうので、バランスよく取り組むことが必要でした。受験当日は適度な緊張感を持ちつつ、今まで努力してきたことを思い出して焦らずに取り組めるといいと思います。受験を終えると変な解放感がやってきます。次の日はやることがなくて、今までどれだけ勉強に時間を費やしてきたかを実感します。それこそがこれまでの努力の証明なんだなと感じます。また不安や後悔、焦りがおそってきますが、それに負けず、受験後も努力することが大切です。自分自身が折れそうになった時、支えてくれたのは先生と家族です。家族は「しんどい時は休けいしながらがいいよ」など、アドバイスしてくれました。先生は家ではできないことを見てくれたり、教えてくれました。中学受験には家族の支えが必要ですが、それだけでは無理だと思います。アドバイスだけでなく、体調面・メンタル面の心配をしてくれたり、時にはしかってくれたりする先生方の協力や支えがあってこそ中学受験を乗りきれたのだと思いました。

  • 愛光中学

    吉田 有志さん

    市駅教場

    僕は難病を患い入院していたので、医学の道に進みたいという夢があります。寺小屋には、5年生の途中からという遅い入塾のため、正直焦りがありました。そんな僕が志望校に合格できたのは、寺小屋の先生方の温かい声掛けや、“受験当日の試験が始まるチャイムが鳴る瞬間まで伸びる!あきらめるな!”という励ましのおかげです。僕が志望校に合格し思ったことが2つあります。1つ目は、あきらめを口にしないことです。テストができなかった時は苦手な箇所を分かるまで勉強しました。6年生の夏休みは、ほぼ毎日バスに乗り自習室で先生に教えてもらいました。おかげで、苦手な教科が得意になりました。2つ目は、4教科全て大切ですが、計算力や語彙力をつけることです。受験当日は後ろを振り返らず会場に入りました。寺小屋の先生方の寄せ書きや、家族からのお守り、自分の力を信じ挑みました。先生や家族に感謝しています。ありがとうございました。

  • 県立松山西中学

    M.Aさん

    三津教場

    私は受験を終えて、身近な人が私を支えてくれているということを実感しました。その中でも特に支えてくださったのは、寺小屋の先生方です。分かりやすい授業により、苦手な単元も理解することができました。さらに、質問をした時にはていねいに分かるまで教えてくださいました。また、私は作文が苦手なので個人的に練習していました。その際にもていねいに見てくださって、的確なアドバイスをくださいました。受験当日は、先生がおっしゃったことを思い出すと力がわいてきて、あまり緊張することなく問題を解くことができました。わたしは受験を通して、寺小屋で学んだからこそここまで成長することができたのだと感じました。たくさんの先生方から応援していただいたことは私のはげみになりました。だから寺小屋の先生方全員に感謝しています。これからも寺小屋に通い続けたいです。

高校受験合格者の声

  • 松山東高校

    A.Nさん

    市駅教場

    先生方のご指導のおかげで合格できました。本当にありがとうございました。
    私が受験において後輩たちに伝えたいことが3つあります。
    【1つ目】1、2年の時から入試レベルの問題を解くことをおすすめします。私は中3になってから入試問題を解き始めたので、慣れるのに苦労しました。1、2年の時の恵まれた時間的余裕を有効活用し、自分の実力を高めてください。
    【2つ目】県模試を受けてください。県模試の問題は入試問題よりもやや難しく作られています。受けていく度に学力がレベルアップしていくのを実感しました。また、入試本番でも動じることなく試験を受けることができました。
    【3つ目】受験勉強で得られるものは学力だけではないということ。受験までは長くつらい道のりですが、受験勉強で身につくものは人生の糧となるはずです。

  • 今治西高校

    A.Rさん

    今治中央教場

    私は受験生になってから多くのことを学び、自分自身を見つめ直し、心身共に成長することができました。私は受験勉強を早めに始めました。早めに始めれば、きっと受験までにはしっかりと力がついているだろうと考えたからです。だけどそう簡単にはいかず、何度も立ち止まってしまいました。それでも諦めずに努力し続けたことで志望校に合格することができました。受験生になってから、何事も諦めずに努力し続けることの大切さを学び、自分自身の成長へとつながりました。苦しい時もたくさんあったけれど、それも今の私へと成長するために必要なことだったと思います。
    後輩の皆さんは、きっと不安でいっぱいだと思います。思い通りの結果が出ず、悔しい思いをすると思います。だけど大事なのは結果ではなく、それに向かって努力することです。自分を信じて、少しずつでも前進していけるよう頑張ってください。

  • 松山南高校

    吉見 彩さん

    トッパ 東石井School

    3年生になってから受験への不安でいっぱいでした。県模試や学校のテストで思うような結果が出ず、落ち込む日が続きました。でも、このTOP-PAでたくさんの先生に支えられて、自分の第一志望校を変えずに頑張ることができました。そして最後の県模試では、今までで一番良い点数を取ることができ、自分の自信に繋がりました。本番でも今までやってきたことに自信を持ってテストに臨むことができました。
    不安があるのは誰でも同じ、大丈夫!という気持ちで、これまでの成果が発揮できたら良いと思います。これから受験されるみなさん、最後まで諦めず自分を信じて‼

  • 新居浜西高校

    S.Rさん

    喜光地教場

    塾に入ると、学校では学べないことが学べます。数学では解き方を教えてくれて、英語では解き方のコツを教えてくれます。先生方が教えてくれることをしっかりと自分のものにしていくと、必ず学力は上がっていくと思います。学習する上で分からないことがあれば、分かるまで教えてくれます。先生方が分かるまで教えてくれるので、どんどん頼っていくべきだと思います。入試では初見の問題がほとんどですが、今まで習ってきたことを活用していけば必ず解ける問題なので、落ち着いて解いてください。
    自分はこれだけ勉強してきたんだという自信を持てるように、受験に向けて早いうちから勉強する方が良いです。できるだけたくさんの問題を解き、自分が解くことができる問題を増やしていってください。