すべては子ども達の未来のために 寺小屋グループ

一斉授業・個別指導・難関校受験:子ども一人ひとりを 主役とする学習塾、寺小屋グループ公式HP

English PLUS
ログイン

サイトマップ

イイジュクイコー0120-111915

《受付》11:00〜22:00(月〜土)

一斉授業・個別指導・難関校受験:子ども一人ひとりを
主役とする学習塾、寺小屋グループ公式HP

こどもがまんなか

こどもがまんなか
2017年3月1日より、寺小屋グループは、教育サービス業としての原点に立ち戻り、「教育現場、顧客を優先した企業」へ大きな一歩を踏み出しました。これまでの 固定観念にとらわれることなく、新しい考え方とお客様目線での運営を大切にし、その象徴として、新しいシンボルマーク(こどもがまんなか)・コーポレートアイデンティティ(めんどう見)を採用いたしました。
成績向上と志望校合格を絶対的な核とした「小中高の12カ年一貫教育」、学習塾事業を通した「次代を担う人材の育成」、そして企業が成長し続けるために、社員のスキルアップと人材育成に努め、創業40周年をステップアップに、今後10年間、成長、進化する企業として歩み続けることをお約束いたします。

顔も性格も考え方も違うから 寺小屋は一人ひとりをまんなかに。 寺小屋グループの「めんどう見」

顔も性格も違う生徒たち
世界中をさがしても、同じ人間は存在しません。顔や性格はもちろん、物のとらえ方や考え方、好きなこと、嫌いなこと、得意なことや、苦手なこと、一人ひとり違っています。
言うまでもなく、それは当たり前のことです。なぜなら私たちがこれまでに経験してきたことも、そして未来に向けて歩んでゆく様々な人生も、ひとつとして、同じものは無いのですから。
顔も性格も違う生徒たち
それは、子どもたちだって同じです。活発な子もいれば、おとなしい子もいます。運動が得意な子や絵を描くのが上手な子も。そして勉強が得意な子も、そうでない子もいます。一人として、同じ子どもは存在しないのです。
寺小屋は、その「一人ひとりの違い」を大事にします。塾以外の家庭や学校・部活や友人関係まで、子どもたち一人ひとりを取り巻くすべての環境を理解し、子どもと講師が目標を共有し、達成を共に目指してゆく寺小屋の新しい「めんどう見」をはじめます。
顔も性格も違う生徒たち
既成のカリキュラムに子どもたちをあてはめるのではなく、一人ひとりを主役とする「こどもがまんなか」の学習指導。
変わろうとする子どもたちの思いを実現するため、こどもの「やる気の芽」を引き出し「学力」を最大限に伸ばし、自立心を持って自分の将来に繋げていけるように。
寺小屋グループの新しい挑戦が、はじまります。
顔も性格も考え方も違うから寺小屋は一人ひとりをまんなかに。

お客様へのお約束

  • 私たちは確かな教育情報と教務サービスを提供し続けます。
  • 私たちはお客様一人ひとりのご要望に応えるために対話し続けます。
  • 私たちは安全で快適な学び空間を整備し続けます。
  • 私たちは教務担当員として社会人として成長するために学習し続けます
  • 私たちは民間教育機関の理想に近づくための挑戦をし続けます。